脱毛に関する質問Q&A

電話する メール相談・カウンセリング予約

脱毛に関するよくある質問

永久脱毛をしたいのですが、医療レーザー脱毛は何回くらいの通院が必要ですか?
その方の毛量や毛質、肌の状態によって多少個人差がありますが、1か月半~2か月おきに約6回前後の通院が必要です。最も効果的な治療を行うためにはヘアサイクル(毛周期)に合わせてレーザー照射する必要がありますので、毛周期に合わせての通院をおすすめします。
エステサロン脱毛と医療機関での脱毛の違いはなんですか?
永久脱毛は、毛根を破壊するという医療行為に該当します。
レーザーだけでなくエネルギーを使って行う脱毛は、医師の領分と特定されており、東京都「生活文化局」におけるエステ脱毛の見解も「サロン用の脱毛機は高出力が出ないように安全措置を備え、医療用機器と識別できるものにすべきだ」と見解されています。
つまりエステで「永久脱毛」を行うことは、法律上出来ません。エステサロンで唯一出来る脱毛行為は「発毛を遅らせる行為」のみであり、ご自身での毛抜き処理程度とお考えください。
また、医師もおらず、脱毛を担当するスタッフも医療免許を持たないエステシャンが行いますので、皮膚トラブルが起きてもすぐに対応できない場合が多いようです。
脱毛施術する看護師さんは女性ですか?
当院での脱毛施術は、経験豊富な女性の看護師が担当します。
カウンセリングもプライバシーに十分配慮した完全個室にて行いますので、Vラインなどデリケートな部位も安心してご相談が出来ます。当院のスタッフは全員治療経験者ですので、脱毛についてのご質問や不安などございましたら、お気軽にご相談ください。
医療レーザー脱毛が出来ない部位はありますか?
基本的には毛が生えている部分であれば、ほぼ全身の脱毛が可能です。
しかし、レーザーが当てにくい場所(耳の穴の奥など)や、粘膜部位、色素沈着が非常に強い部位などは医療レーザーでの脱毛が難しい場合があります。
全身脱毛を考えています。1回の治療時間はどのくらいですか?
福岡博多駅前通中央クリニックでは最新機種(エリート)を完備していますので、全身脱毛で約2時間から3時間前後とお考えください。ニードル(針)脱毛と異なり、短時間で広い範囲を脱毛できます。
その他の部位は両脇で約1、2分、両ひざ下で約15分から20分程、背中全体で約30分前後とお考え下さい。
ローションなどの付属品を買う必要がありますか?
エステなどのサロンでは脱毛施術後に必要と言われ、強引に付属品の購入をすすめられることがありますが、当院では脱毛費用以外にかかるお費用は一切ありません。
脱毛後は肌状態や必要に応じて医師の判断のもと、お薬を処方する事がありますが、お渡しするお薬は無料です。ご安心下さい。
医療レーザー脱毛の後は、どんな事に注意すればいいですか?
レーザー脱毛後、赤みがある数日間はシャワーにして頂き、サウナや熱いお湯での入浴は控えてください。タオル等で照射部位を強くこすることも1週間避けてください。
また、脱毛治療期間中は照射部位が日焼けしないようにしっかりと紫外線対策を行ってください。
脱毛治療前や脱毛期間中は、毛の自己処理はどうすればいいですか?
レーザー脱毛の期間中の自己処理は、カミソリなどで剃る程度にして下さい。
毛抜きやワックス脱毛、抜毛器などで毛を抜いてしまうとレーザーの効果が弱まりますので、絶対に行わないでください。
子供が毛深く悩んでいます。脱毛させたいのですが、医療レーザー脱毛は何歳から受けられますか?
基本的には何歳からでも脱毛は出来ますが、レーザー照射はパチンと軽く弾かれたような痛みがあります。
冷却装置を完備していますので、「痛くてお手入れが出来ない」という方はほとんどいませんが、お子様の場合は「痛い」と感じてしまう方もいらっしゃいます。脱毛が精神的負担とならなければ問題ありません。
思春期より前に医療レーザー脱毛を受けられても、二次成長で再び毛が濃くなる可能性があります。十分なご理解が必要ですので、当院としては思春期以前の脱毛はあまりお薦めしていません。
妊娠中や授乳中に医療レーザー脱毛を受けられますか?
脱毛のレーザー光がお腹の胎児に直接影響を与えることはまず考えられませんが、妊娠中は「肌質が疲れやすい」といったお体の変化があります。
また、治療中に伴うストレスの影響や妊娠中は体毛が濃くなること、色素沈着しやすくなることを考えて妊娠中のレーザー脱毛はご遠慮いただいています。ご理解のほどよろしくお願いいたします。
アトピー体質でステロイドを使用しています。医療レーザー脱毛を受けられますか?
炎症や色素沈着が強い部分以外は受けられますが、医師の診察が必要です。場合によってはテスト照射を行い、レーザー照射後の皮膚状態を診察してから治療可能か判断する場合もあります。
アトピー性皮膚炎の方は皮膚が弱く、カミソリなどの自己処理で肌を痛めてしまうことが多いので、医療レーザー脱毛は大変お薦めです。
日焼けしているのですが、医療レーザー脱毛を受けられますか?
脱毛レーザーは黒い色に反応します。その為、日焼けで黒くなった肌にレーザーをあてると、レーザーが肌に反応して「やけど」を起こすことがあります。
したがって、日焼けがある程度落ち着いてからレーザー脱毛をするようにお勧めします。当院には肌色が地黒の方に対応する医療レーザー機も完備していますので。まずはご相談下さい。
ワキの脱毛をすると「わきが」も良くなりますか?
医療レーザー脱毛は毛を無くす治療で、「わきが」の根本的な治療ではありません。
しかし、毛に付着した殺菌が臭いの原因ともなりますので、毛が無くなる事で脇が清潔となり、臭いが少なくなることはあります。
もしワキガにお悩みであれば、当院ではワキガ治療も専門で行っていますので、お気軽にご相談ください。
生理中に医療レーザー脱毛を受けられますか?
IラインやOラインの脱毛は、衛生面の問題から生理期間中はご遠慮頂いております。デリケート部位以外であれば、生理中でも特に問題なく脱毛治療を受けて頂けます。
稀に肌が弱く、刺激でかゆみや炎症といった肌トラブルを起こす方がいますので、体調がすぐれない場合は脱毛治療を控えるようご案内しております。
レーザーはしみの原因になると聞いたことがありますが、本当でしょうか?
レーザー照射をする事で「しみ」ができるというわけではありません。
日焼けした肌に強いレーザー光をあててやけどを起こした場合や、レーザー照射後に紫外線を浴びるとシミができやすくなります。レーザー脱毛期間中は、日焼け止めクリーム等で紫外線対策をしっかりすることが大切です。
医療レーザー脱毛で、わきの黒ずみも改善しますか?
レーザー脱毛は毛を無くす治療ですので、黒ずみを治すことはできません。
しかし、毎日の自己処理が原因で黒ずみができることが多いので、レーザー脱毛により自己処理が必要なくなり、黒ずみが良くなる可能性は十分あります。
男性も医療レーザー脱毛を受けられますか?
もちろん受けて頂けます。
男性の方は、ひげ脱毛や胸毛の脱毛が大変人気です。詳しくは、ひげ脱毛(男性脱毛)専門サイトを参照ください。
髭の脱毛をすることで毎日の髭剃りが必要なくなり、「肌も綺麗になってきた」「若く見られるようになった」など喜びの声を頂いております。

当院のおススメ

  • リアル体験レポート

  • メール相談・カウンセリング予約

PAGETOP

医療レーザー脱毛

  • 医療レーザー脱毛リアル体験レポート

クリニック案内

美容外科 美容皮膚科 博多駅前通り中央クリニック
〒 812-0038 福岡県福岡市博多区祇園町4-13 博多ゼネラルビル6階

【予約受付 】9:30 - 19:00
【診療時間 】10:00 - 18:00
土日祝日も開院
携帯からも可能!

クリニックのご案内

メール相談・カウンセリング予約

アクセスマップ

未成年の方へ

保護者同意書

当院のおススメ

関連サイト

  • 医療ピアス ボディピアス